外国人観光客に英語で話しかける時のフレーズ

日本を訪れる外国人観光客が増えていることもあり、その姿を至る所で見かけることが多くなってきていますよね。そんな中で「話したいのに話しかけられない…」「なんて声をかければいいのかわからない…」というもどかしさを感じている場面はありませんか?

しかし、英語がしゃべれないと躊躇しているのはもったいないことです。私たちが海外に旅行に行って現地の方に優しく話しかけられたら嬉しいのと同じように、外国人観光客も話しかけられたら嬉しいものです。

完璧な文法の英語を話そうと気負う必要はありません。簡単な英語のフレーズでOKなのです。

外国人観光客に英語で話しかける時のフレーズ10選

英語のフレーズを知る前に気をつけて欲しいことがあります。それはいきなり質問などをせずに、「Hi」や「Hello」とまず一声かけることです。日本人同士でも「すみません」などと最初に言いますよね。それと同じように、親しみの挨拶の意味も込めて気遣いをしましょう。

以下が外国人観光客に英語で話しかける時のフレーズで使いやすいもの10個です。これなら簡単に話しかけることができると思います。

1. Do you need help?
「お困りですか?」

2. Where do you want to go?
「どこに行きたいのですか?」

3. Excuse me, are you lost?
「あの、迷われましたか?」

4. Do you want me to take your picture?
「写真撮りましょうか?」

5. Where are you from?
「どこから来ましたか?」

6. Is this your first time in Japan?
「日本は初めてですか?」

7. Where have you been in Japan?
「日本ではどこに行きましたか?」

8. Are you having a good time in Japan?
「日本を楽しんでますか?」

9. Are you a ~ fan?
「~のファンですか?」

10. What are you drinking?
「何を飲んでるの?」

では一つづつサクッと見てきましょう。

1. Do you need help?

「お困りですか?」

街中や観光地で、地図やガイドブックと標識などを交互に見て困っていそうな時に話しかけるフレーズ。困っていそうなわかるけど、何に困っているかわからない場合は、概ねこのフレーズで大丈夫です。

2. Where are you want to go?

「どこに行きたいのですか?」

駅の券売機や電車内の路線図を見ながら困っている時に話しかけるフレーズ。もし、答えの場所に馴染みがなくてもGoogle Mapを使って一緒に探してあげられますね。

3. Excuse me, are you lost?

「あの、迷われましたか?」

Google Mapや地図やガイドブックを見ながら周りをキョロキョロしている時に話しかけるフレーズ。目的地を聞いて一緒に探してあげましょう。

4. Do you want me to take your picture?

「写真撮りましょうか?」

観光地などで写真を撮ろうとしている時に話しかけるフレーズ。一人での全身写真や複数人全員が入っている写真って撮りたいものですよね。

次の5〜10は、1〜4の次に話しかけられるフレーズでもあります。もしあなたがお土産屋の店員などであれば、いきなり商品のおすすめをするよりもちょっとしたコミュニケーションを取って見る方が良いかもしれません。

5. Where are you from?

「どこから来ましたか?」

6. Is this your first time in Japan?

「日本は初めてですか?」

7. Where have you been in Japan?

「日本ではどこに行きましたか?」

8. Are you having a good time in Japan?

「日本を楽しんでいますか?」

9. Are you a ~ fan?

「~のファンですか?」

10. What are you drinking?

「何を飲んでるの?」

相手の話に反応するのも大切

フレーズを10個挙げてみましたが、意外と簡単だなと思われたのではないでしょうか。難しい文法や英単語は必要ありません。気遣いを持って話しかければ良いのです。

そして、相手から反応があったらそれにまた反応することも大切です。これも簡単な英語のフレーズで良いのです。例えば…

Nice!
「いいですね!」

Wow!
「すごいですね!」

Interesting!
「面白いですね!」

Cool!
「かっこいい!」

もし相手の言っていることがわからなかったりしたら、

Could you repeat that?
「もう一度言ってもらえませんか?」

Could you speak more slowly?
「もう少しゆっくり話してもらえますか?」

I’m sorry, please ask someone else.
「すみません、他の人に聞いてみてください」

別れ側にこれが言えたらもっといいですね!

Nice talking to you!
「お話できてよかったです!」

Enjoy your stay in japan!
「日本での滞在を楽しんでください!」

といった感じで反応できるとGoodです。

まとめ

外国人観光客と交流を持つことは自分の世界も広がりますし、何より日本をより楽しんでもらえることにもなるので積極的にこの英語のフレーズを使って話しかけてみてください。

以上、インバウンド向け商品を取り扱う東染(とうせん)がお伝えする「外国人観光客に英語で話しかける時のフレーズ」でした。

Twitter(@tohsen_global)もフォローしてもらえると嬉しいです。

Pocket